『マーメイドの季節』はPlayStation向けのアドベンチャーゲームである。一般的には恋愛アドベンチャーとなる。ネットビレッジが2001年に発売した。

概要

キャラクターデザイン・成瀬ちさと、シナリオ・山田桜丸を起用したプロジェクトである。山田桜丸は桜庭一樹という名で直木賞作家となった小説家と同一人物である。

ゲームは基本的に、「ヒロインと親しくなること」「謎のホームページについて調べること」の二つの目的を並行して進めることになる。一日に2 – 3回、街を移動し、そこで出会った人物と会話をすることで話を進める。会う人物がヒロインであれば好感度が上がり、男性であれば「調査度」が上がる。この「調査度」にはグラフがあり、手がかりとなる話を聞く事で少しずつ上がっていく。なお、一定の期限までに「調査度」を100%にしていないと、自動的にバッドエンドになってしまう。

出典: マーメイドの季節 – Wikipedia

ゲーム内容

  • 恋愛アドベンチャーゲーム
  • キャラクターはフルボイス

データ

発売年 2001年
対応機種 PlayStation
メーカー ネットビレッジ 
開発会社  
ジャンル アドベンチャー
販売数  
受賞歴  

購入

公式サイト