『Bagman』はアーケード向けアクションゲームである。1982年、Valadon Automationが発売した。Sternが開発した。

概要

このゲームの目的は、囚人のような外見のバグマンを操作して、鉱山内に点在する紙幣袋を拾い、鉱山の外にある手押し車に置くことである。鉱山内には見張り番がいて、プレーヤーを追いかけてくる。プレーヤーはつるはしや高いところから紙幣袋を落とすことで見張り番を一時的にやり過ごすことができる。ゲームフィールドは3画面分あり、キャラクターを画面端まで移動すると別の画面へ切り替わる。

Bagman

Bagman

ゲーム内容

操作方法

4方向ジョイスティックとひとつのアクションボタンを使用する。ジョイスティックは移動と鉱石内のカートから飛び出すときに使う。アクションボタンの役割は次の通り。

  • 紙幣袋を持ち上げて落とす
  • つるはしを拾う・はなす
  • 特定場所にある天井の引手につかまる・はなす
  • 手押し車に紙幣袋を置く
  • 手押し車を持ち上げる・はなす

得点

  • 紙幣袋を手押し車に置いたとき
  • 見張り番を気絶させたとき

データ

発売年 1982年
対応機種 アーケード
メーカー Valadon Automation
開発会社 Stern
ジャンル アクション
販売数  
受賞歴  

購入

大手ショッピングサイトでの購入は困難である。アーケード基板販売店などを地道に探すしかない。

公式サイト