タンクバタリオン タイトルロゴ

『タンクバタリオン』はアーケード向けシューティングゲームである。1980年、ナムコが発売した。ゲームデザインは固定画面で、画面中央下部にある司令部を敵から死守することが目的である。プレーヤーは自機である戦車と操作して、敵の戦車を破壊しなければならない。シューティングであるが、現在のソーシャルゲームジャンルのひとつである「タワーディフェンス」型ゲームの原点でもある。

概要

自機は戦車!司令部を死守することがミッション

固定画面で黄色い戦車を動かして敵を倒していくゲーム。4方向レバーと1ボタン。自機タンクは画面上に一発の砲弾を発射でき、迷路状の壁は全て破壊できる。画面端から出現する青い敵タンクを一定数倒せば面クリア。敵の弾は自機の弾で相殺可能。 スコアの配点は敵との距離で決まる。敵戦車と密着して倒せばスコアは高く、密着してなおかつ正面で倒すとミステリーボーナスが入る。 自機が全て破壊されるとゲームオーバー。また、画面中央最下段に壁で囲まれた「司令部」があり、これに敵あるいは自機の弾が当たると自機の残数に関係なく即ゲームオーバーとなる。

出典: タンクバタリアン – Wikipedia

ゲーム内容

操作は4方向レバーとボタン

4方向レバーで自機の移動、ボタンで戦車の弾を発射する。

データ

発売年 1980年
対応機種 アーケード
メーカー ナムコ
開発会社  
ジャンル  
販売数  
受賞歴  

購入

大手ショッピングサイトでの購入は困難である。アーケード基板販売店などを地道に探すしかない。

公式サイト